Skype(スカイプ)セッション

    Skypeカウンセリングセッションは土日祝日は承っておりません。

  平日のみ承っております。あらかじめご了承ください。

 

 

 

全国の皆様に当相談室のカウンセリングやコーチングを受けていただく為にSkype(スカイプ)セッションを実施しています。

 

Skype(スカイプ)とは、相手がSkypeユーザー同士なら世界中の誰とでも無料で通話ができるインターネット電話サービスです。

 

Skypeセッションでは、全国どこからでも通話料金を気にすることなく個別相談を受けていただけます。通話料金を気にせず相談できるのがSkype(スカイプ)セッションの利点 です。

 

 

 

Skypeセッションでは、基本的に、電話のように声だけの通話でやりとりさせていただいております。

Skypeセッションは こんな方におススメです♪

  • がんちゃん先生の対面セッションを受けてみたいけど、がんちゃん先生ってどんな人なのか、セラピーってどんな感じなのか分からないので、まずはお試しにSkypeで話をしてみたい。
     
  • 自分の今の悩みが、実際に対面セッションで改善可能なのかどうかについて、Skypeで話をしてみたい。

 

  • 本格的に相談したいけど、鹿児島の相談室まで行くのが難しい。

 

  • 対面セッション後の”現在の自分”がどうしたら良いのか相談したい。

 

  • 自分の担当している子どもの相談をしたい(学校の先生方)。

 

  • お客さまからのクレーム対応について相談したい。

 

  • 我が子に関する悩みを聴いてもらいたい。

 

  • カウンセリングにおける催眠言語の使い方を教えてもらいたい。

 

  • 発達障害(自閉症スペクトラム、ADHD、LD)のお子さまに関する相談をしたい。

 

  • 自主開催を予定している子育て支援セミナーのアドバイスが欲しい。

 

 

等など、様々な状況を考えSkypeセッションによる個別相談という形を採用しています。

 

  • ただし、Skypeセッションによるビリーフチェンジセラピーはできません。

 

  • なお、ムービーマインドセラピーは対面セッションでムービーマインドセラピーをご体験あるクライエントさんであればセッション可能です。

 

 

お申込フォームはこちら

 

 

電話によるセッション

 

電話相談を希望される場合はお問い合わせフォームのメッセージ欄に”電話相談希望とご記入ください。
電話相談に関しましては、お客さまに通話料をご負担いただく形となりますのであらかじめご了承ください。

 

Skypeセッションお客さまの声

Skypeセッションのご感想✉をいただきました(2013-10-10)
Skypeセッションのご感想✉をいただきました(2013-10-10)
まず、お忙しい中でお時間を取って頂いたことに、改めて感謝致します。有難うございました。
 
相談したいテーマもなんだかまとまらない中、かなり汲み取って頂いたものと思います。実は、質問事項は色々と用意していたのですが、結局、あの場で岩元さんから話して頂いたことが聴きたいことだったように思います。
 
どうしたら、今の空回りした状態や焦りが解消されるのかと考え、軸も定まらず、不安ばかりで動けない状況が続いていたのですが、岩元さんとのお話から見えて来たのは、自分は色んなことを気にし過ぎていて、複雑になっているということでした。
もっとシンプルでいいんだと。
やりたいこと、やるべきことに向かって真っすぐ進んで 行けばいいんだと。
 
また、自分の持っているコンテンツやサービス、スキルを磨いて
良いものにしていく努力を、最近忘れていたと自覚しました。
ビジネスを何とかしないといけないと、そればかりにとらわれて、
お客さんへ直接的に貢献して、喜んでもらうことが、後回しになって
しまっていたなと。
 
そして、何よりも、響いてきたことがありました。
 
それは、「仕事への情熱」です。
 
岩元さんと自分を比較した時に、見えてきたもの。それは、
「仕事への情熱スイッチが入っているか否か」ということでした。
 
自分は、スイッチがオフになったまま、無理やり頑張ろうと、
してしまっていたようです。それでは続かないし、うまくいくわけ、
ないですよね。
今、その情熱のスイッチを、ようやく入れ直そうとしています。
 
また、かなり実務的なことについてもアドバイスして頂き、その点も
とても参考になりました。
逆境をプラスに捉えて乗り越える前向きさ・ポジティブさや、
掛けたお金はかならず回収する強い意志など、学ぶべきマインドや
スタンスが、あの面談には満ち溢れていたと思います。
 
ぜひ岩元さんを見習って実行していき、その成果や結果を報告
したいと思っております。
 
本当に有難うございました。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。

 

 

【Skypeセッション体験者 仙台市 高貝 浩也さん(男性)】

 


がんちゃん先生のSkypeセッションを受けました(2013-3-9)
がんちゃん先生のSkypeセッションを受けました(2013-3-9)

先日、福岡でセミナーを受講した特典として
鹿児島の心理臨床家 がんちゃん先生のSkypeセッションを受けました(^^)

ちなみに、がんちゃん先生のセミナーは
去年の夏に熊本で行われた公開セッションに参加して以来だったのですが
その公開セッションの時の衝撃は今もはっきり覚えています

そして、機会があれば、是非がんちゃん先生から
カウンセリングとコーチングを学びたいと思っていたのですが
願ったり叶ったりのセミナーが開講されることになったのです(≧▽≦)

そんなわけで、気合十分でセミナーに参加したのですが…

そのセミナーの最中に

強烈な肩こりの症状に襲われることになったのです(_ _。)

そして、その原因を探っていく中で
自分の中にある色んな未解決の問題が浮上してきました

そのうちの一つはマッピングで整理することが出来たのですが
もう一つ、これはがんちゃん先生にセッションをお願いしたいと思うことが出てきたのです

それは…人が集まる場所が怖い
という感情です

それは表だってあらわれるものではないし
平気なふり、ポーカーフェイスが出来るので
自分も忘れていて、周りもなかなか気づかないという種類のものかもしれません

しかし、ここ1年くらい
自分の中であれは一体何だったのだろう?
と思い出す子どもの頃の光景があるのです

それを、解き明かしたいという想いで
がんちゃん先生にセッションをお願いすることにしたのですが…

 

 

良い子という役割を演じなければならない(2013-3-10)
良い子という役割を演じなければならない(2013-3-10)

最近「あれは何だったのだろう?」と思い出すのは
父や母の実家に親戚が集まっている時の光景です

その時、私は決まって居心地の悪さを感じていました
そして「どう振る舞ったらいいか分からない」という感じを持っていました

大人ではない、でも子どもらしく無邪気に振る舞うことも出来なかった私は
何かお手伝いを頼まれれば出来るけれど
役割を与えられなければどう振る舞ったらいいのか分からなかったのです

そしてその時の自分に身を置いてみると
父や母が他の兄弟姉妹に対して感じている劣等感や
周りから認めて欲しいという気持ちを
子どもである私に託しているのを感じていました


だから、親戚が集まる場で大人たちから見られるとき
自分が評価されている感じと、それに対して両親がどう思うか…

出来れば、お父さんやお母さんが喜ぶように
良い子である自分を見せたい

そんな思いが強かったように思います

そこには子どもらしさや自分らしさというものは置き去りにされていて
「良い子という役割を演じなければいけない」
という思いに支配されていたように思うのです


そうやって長い間、無意識のうちに
両親が喜ぶように良い子という役割を演じてきた私ですが

大人になった今でも人が集まる場所では
その場に相応しい役割を演じようとしてしまう

そして、がんちゃん先生との対話の中で
それはまるで「鎧を身につけるような感じ」と口にしていたのですが

がんちゃん先生に「鎧を身につけると肩もこるよね」
と言われてハッとしたのです

それから「肩がこるとどんな感じ?」と聞かれて
「ラクになりたい」と答える自分がいました

しかし「ありのままの私をだしてラクになりたい。でも、怖いなぁ。」と言ってみると
その怖さを、やはりしっかりと感じるのです

ダメな自分を出すことが怖い
でも、そのダメな自分というのは、両親にとっての「ダメ」さ

「それって、主役がお父さんとお母さんであるの分かる?」
というがんちゃん先生の言葉にまたハッとしました

そして、がんちゃん先生から
「第一子は両親がだしたくてもだせなかった感情を引き継ごうとすることが多い」
説明していただきましたが
長女である私の場合まさにそうだったように思います

 

癒しの連鎖、幸せの連鎖(2013-3-11)
癒しの連鎖、幸せの連鎖(2013-3-11)

両親が思う良い子であろうと
役割を演じることを繰り返していた私

「でも…」と、がんちゃん先生が続けられたのですが

「華さんの、役割を演じる部分がなくなってしまうのは勿体無いなぁ」と…

「人が集まる場で、その状況に応じて役割を演じてくれる人がいるのは、とてもありがたいことだと思う。それが出来るのって、華さんの良さかもしれない。今までは無意識にその行動をとっていて苦しかったり、肩がこったりしていたかもしれないけど、無意識でやるのと、自分で分かってやるのとは違うよね。自分で分かってやるのは、人生の主役が自分である状態だよ。

それを聞いて、体がスーッとラクになる感じがしました

自分を苦しめてきた自分のクセというものは
実は自分の才能なのではないか?

ということを、最近強く感じていたのです

それを、また一つ引き出していただいた!
そんな感じがして、肩の力が抜け
ラクになったのです

そして、これもまた最近よく思うのですが
人の手を借りることってとても大切で幸せなことだなぁと感じます

人は人によって癒され
癒された人がまた、まわりを癒していく


そんなふうに癒しの連鎖、幸せの連鎖が起こっていけばいいな
そんなイメージが私の中にあります


日は東北大震災から2年目

被災地の方に対して出来ることは
直接的なこと、間接的なこと、様々にあると思うのだけど

今、ここで、私が出来る最大のことは何か?

それは…
私が今、ここで、幸せになること
そして、それを、まわりに広げていくこと

そう信じて、今を大切に生きていきたいと思います


今回のセッションでまた一つ癒され
重い荷物を降ろすことが出来たようです
そんな私にも、新たな連鎖を起こしていくことが出来るかな?(^^)

がんちゃん先生、本当にありがとうございました!!
(ブログより引用掲載)

 

 

カウンセリング&コーチング 華cafeさん(女性)】

 

 

コースおよび料金

Skypeカウンセリング、Skypeコーチング、コンサルテーション

 

シングル(1回)セッション 90分

¥ 10,000

 

   
5回セッションコース ¥  50,000 ¥ 40,000(10%OFF)
10回セッションコース ¥100,000 ¥ 80,000(20%OFF)
     
 

お申込からご予約までの流れ

①メールにてお申込ください。

 その際には、こちらのお問い合わせフォームをご利用ください。

 

②お申込確認後、スケジュール(日程)の調整、料金やお振込先など

 についてメールにてご連絡いたします。

 

③完全予約制のため、日程、費用の振込確認後、ご予約確定となります。

 費用は前納になります。(セッション 10 日前までにお振込みください)

 

 

お申込フォームはこちら

 

 

NLPメンタルコーチング 岩元應和心理相談室

892-0842 鹿児島市東千石町5-12 CUBE BLDG.7F

099-223-2299 お問い合わせは コチラ

岩元應和 心理相談室/いわもとまさかず しんりそうだんしつ/Iwamoto Masakazu Psychotherapy Office(鹿児島) since 2010-4-1/Copyright 2015 All Rights Reserved.